TAKA&YUJI, 日記

【タカ】成田の南西風

先日の成田は低気圧、台風の影響で強い南西風が卓越してました。
安西さんの過去のブログにもあったと思いますが成田は結構気流が悪い事が多いんです。

空港そのものは風が弱く穏やかでも着陸前強く揺れる事がよくあります。
特に比較的低高度でWind Shearと言って風の強さ、方向の急変があるのが特徴でパイロット泣かせなんです。
成田は南西風が強い時は特にそうなんですが、今回はソコソコやばかった(汗)
中々このラフなコンディションの操縦状況を言葉で伝えるのは難しいんですが…

例えると雨風が強い中を傘さして歩くとき風上に傘の先を向けて傘が壊れないように進む感じでしょうか…
揺れてる状況は飛行機を左右、上下から不意打ちノーガードで殴られて、それでも何度も立ち上がる感じ…
高速道路で走行中風に煽られてハンドル操作に冷やっとした経験とか皆さんあると思いますが、それらを全て合わせた感じです。
伝わるかな?
着陸の準備を全て整えオートパイロットを切った瞬間待ってましたかのように、ボッコボコです。
エアバスの操縦桿(サイドスティック)を右に左に上に下に絶対に滑走路の中心線を外さないで、適正進入角を維持する。そればかり考えてそういう時は操縦してます。
昔小型機で訓練中「こういう時は気合いだ。風と弱い自分に負けるな!」と訳の分からん精神論を語った航空自衛隊出身の教官の恩師の言葉の意味がようやく分かります。
もはや操縦というより、気合いなんです。
気持ちで負けたら絶対に降りれません。

着陸間際、滑走路に進入直前に大きく煽られ「Go Around(着陸やり直し)しようかな?」と一瞬思ったけどなんとか無事に着陸。

着陸後、隣のおじいちゃんキャプテンに
「最後煽られた時、大丈夫でした?」
って聞いたら
「全っ然大丈夫だよ!ナイスランディングだよー、さすが!
俺ならとてもじゃないけど無理だったかも(笑)ありがとう」
ってお言葉頂きました\(^o^)/

まぁお世辞もコミコミですが
着陸してキャプテンから「ありがとう」だなんて言われたの生まれて初めてでビックリしました。
こんな若造副操縦士にそんな事言えるキャプテンにあっぱれでした。


2015-05-18 | Posted in TAKA&YUJI, 日記4 Comments » 

コメント4件

 へなへなたか | 2015.05.18 18:32

こんばんは。
今年1月に松山へ行った時、いつもは海側から進入するところを、風の影響でアナウンス後に山側から進入していました。翌日の羽田では、かなりの強風でしたがお見事な着陸でした。

成田へは子供たちを連れて、近くの航空科学博物館へ行くことがあり、空港付近のあちこちで離着陸の様子を見ていますが、見えている限りですがいろんな意味で、いつも飽きることはありません。(笑)
日々風との格闘・ご苦労にエールを送りたいと思います。

にしても機長さんのお話し、パイロットの人間性とでもいうのでしょうか、素晴らしい方が多いと思います。

普段の業務の中で、
「部下の手柄はオレのもの、オレの失敗は部下の責任」
な上司や、
「自分の身を危なくするような優秀な後輩はつぶす」
ような人が多いと感じます。なんで協力して助け合えないのか。。。
そんな中で新人指導も担当しておりますが、今どきの若者は具体的指示を出さないと動けない傾向はあるものの、覚えたことは完璧にこなせます。
若者からの、
「先輩に○○された」
たぐいの相談の多いことに頭を抱えております。
事業所内に同族・世襲・縁故の多い中、自分の場合、
「いいように使われるあちこちの業務掛け持ちで、出世もしない人畜無害な万年平社員」
という立ち位置だからかも知れませんが、そんな若い芽を大事に育てて任せれば、自分の業務負担が減ることもあるんですけどねぇ。。。

友人からは、
「独立開業しちゃえば?」
と言われることもありますが、プレイヤーとして就業し続けていくにあたり、部署間・職種間の壁を越えて、かゆいところに手が届くような人間でありたいと思います。

追伸
松山と言えば、「松山に用事があって、せっかくだから道後温泉へ行ってきた」と知人に話したところ、話がかみ合いませんでした。
私は湯に浸かってきただけなのですが、多くの文豪たちを輩出した地には、私の知らない何かがあるみたいです。(笑)
連続してのコメント、そして自分の話ばかり長くなり恐縮です。

 ★空美★ | 2015.05.19 22:15

タカ様、こんばんは(^-^*)

素敵でユーモアがあるキャプテンさまですね~♡(*^-^*)

タカ様の操縦が、よほどお上手だったのでしょうね!(*⌒▽⌒*)

キャプテンさまの褒めるタイミングと指導力は、見習いたいですね~(^-^*)

それにしても……気合いって!(笑)

アニマル濱口方式ですか?(笑)

Σ(・ω・ノ)ノ( ´艸`)( ´艸`)

なんやろ…

『気合いだー!気合いだー!気合いだー!(笑)』(≧∇≦*)

って、三回くらい唱えたら、何とかなりそうですね(笑)( ´艸`)

良いこと聞いちゃいました(笑)

どうもありがとうございます♪

強風にもめげす、こからも『アニマル濱口方式♡』で、着陸してくださいね(笑)
( ´艸`)

 なお | 2015.05.21 17:50

ほめてもらえると嬉しいですよねー!もっともっと~って♪と思って更にがんばっちゃいます。

でも私、ほめるのはヘタ。。。
人を育てるって難しい。

そして成田の風も難しいんですね。不謹慎ですが、頑張っているヒコーキを見るともっともっと~♪(謎)と思ってしまう私です。

 鷹山 | 2015.06.09 20:39

へなへなたか様
こんにちは、いつもありがとうございます(笑)
成田の航空博物館行ったことあります、いいですよねあそこ!
人間性ですね、結局。

空美さん
いつもコメントありがとうございます!
気合いってなにげに大事なファクターなんですよ〜。結果にコミットする我々にとって(笑)

なおさん
こんにちは、コメントサンキューです!
僕も他機が風に苦しんでるのを側から見てる限りはもっともっと〜て思うかも⁉︎だけど、いざ自分が逆の立場だと必死です(笑)

Comment





Comment