ANZAI, 仕事

がんばれ日本人

カンボジアあたりをふらっと飛んでいると
ベトナム航空のパイロットの声がどう考えても日本人。
完全に日本語訛のジャパングリッシュ。
オレといっしょ笑。
ベトナムにも日本人がいるのかな?
聞いた事ないけど。
がんばれ、世界で頑張る日本人!

Share on LinkedIn
LINEで送る

2013-08-08 | Posted in ANZAI, 仕事11 Comments » 

コメント11件

 マッシュ | 2013.08.08 12:34

空での出会いですね~。なんかものすごいロマンを感じます。

 flyingtony | 2013.08.08 18:49

かな~り前に旧JASの人でベトナム航空に行った人がいるって聞いたことがあります。
世界各地で日本人パイロットが活躍しているのを見聞きすると嬉しいですね。

 通りすがり | 2013.08.08 18:52

ベトナム航空は、私の知ってる限りでは15年以上前から外国人パイロットを募集していたようです、知り合いのオーストラリア人パイロットは20年以上前カンタスで一時帰休を言い渡され日本の航空会社に雇われ、5年働きバブルが弾けてリストラされた後、ベトナム航空で機長として飛んでいました。
元J社日本人も今、日本国内のみならず海外に働く場を求めて日本を離れていらっしゃるようです。
1年ほど前、主人がバンコクスティの際、ホテルのロビーでトルコ航空のキャプテンに声をかけられたそうです。何とその方は航大時代のひとつ先輩で卒業してJ社に就職された方だったのですが、例の強硬リストラの前に早期退職募集に応じ、J社からトルコ航空に移られたそうです。彼の言うことには、スケジュールは前社より相当きついということでした。本邦の大手はやはり待遇がよかったのでしょう。
年齢的にいっても50歳半ばでの海外での再就職はさぞかしご苦労なさったことでしょう。
それと余談ですが、日本で取得したATPLは外航に就職の際に大変有利だそうですよ。
安西さんも外航に興味かおありのようですが、よくお調べになり、もう一度よくお考えくださいね。

 桜木花道 | 2013.08.08 20:41

以前JAS系会社にいた方がいらっしゃいますよ。ATCで日本語で話しかけてみては?電波法違反ですがそれぐらい許されるかな?コパイだと言いづらいかもしれませんが、あいさつくらいなら・・・。

 安西 | 2013.08.09 23:28

マッシュ様
そうですね!ロマンも空の魅力です^^
flyingtony様
最近本当に良く日本人のATCをききます。flyingtonyさんの影響かもしれませんね^^
通りすがり様
海外での文化や言葉、風習の違いは大きなストレスになるでしょうね。もし私が本当にいくことになったら、二度と帰って来れないくらいの覚悟で行きたいと思います。
桜木花道様
日本の会社でコパイがそんな事をしたら、、、しばきあげられそうです笑。

 Jun | 2013.08.11 2:06

安西様、ご無沙汰しておりました。
世界をまたにかけて仕事をするためにパイロット…なんて笑われますか?

 安西 | 2013.08.12 1:24

jun様
まったく問題無いと思いますよ!動機は十人十色です^^

 けんち | 2013.09.03 0:41

はい。そのベトナム航空唯一の日本人パイロットです。
JAC, SFJ 経由で、3年前からホーチミンベースで飛んでます。
通りすがりの際はよろしくお願いします。

 安西 | 2013.09.03 17:26

けんち樣
がびーん。まさかご本人に見られてしまうとは。すいません、ジャパングリッシュだなんて、、、。
ベトナムでの生活はいかがですか?
またすれ違う機会があればコソっとお声がけします。キャプテンがトイレに行っていればいいのですが。

 けんち | 2013.09.03 19:04

安西様
いえいえ…本当のことですから(笑)。
この辺りだと、フルーエントな英語よりジャパングリッシュの方が通じる事も多いんですすよ。
特にクルーとの会話は…。どのみちしゃべれませんが(笑)
ここでは、日本のエアラインに慣れてると何故?と苛立ったりする事もありますが、楽しくやってます。
すれ違い樣に気付いたらいいですね。

 安西 | 2013.09.03 21:49

けんち樣
そうなんですか~。いつか、世界で活躍する方々とお会いしたいものです!これからもフライト頑張りましょう^^

Comment





Comment