ANZAI, ステイ先

アブナいデスティネーション

ホテルのベッドで夢を見ていると、突然だれかに襟元つかまれ後ろにぐっと引っ張られるような感覚に襲われることがあります。毎回びっくりするのでムネがドキドキ(不整脈)。その瞬間から目が開くまでの数秒で、急激に意識がハッキリとするんだけれども、その間自分がどこにいるのかわからない。

あれ、ここ自分ちのベッドだっけ。
さっき着陸したけど、あれ日本だっけ、どこだっけ。
いや、これからフライトいくんだっけ、まさかの遅刻?!

あ、、、ヨハネスブルグじゃん。。。

そんなわけで南アフリカはヨハネスブルグにいるわけですが、ご存知の通りこの街は治安がとっても悪い街。あまり一人でふらふらするよな場所ではありませぬ。よくサンパウロにも行くけれど、あそこもなかなか悪名高い。そういや来月マニラが入ってるけど、あそこも結構気合い入ってるとか。

そういや以前、マニラでバイクに乗ってた日本人がいきなり銃で撃ち殺された事件がありましたな。

よし、今日もホテルのジムで運動だいっ。

 

 

安西副操縦士のログブック | パイロット ブログ

Share on LinkedIn
LINEで送る

2015-09-30 | Posted in ANZAI, ステイ先No Comments » 
Comment





Comment