ANZAI, 日記

クイズ

AとB、正しいのはどっち?

問題1
A: 飛行機は高い高度を飛んだ方が燃費がよい
B: 飛行機は低い高度を飛んだ方が燃費がよい

問題2
A: 飛行機は高速で飛んだ方が燃費がよい
B: 飛行機は低速で飛んだ方が燃費がよい


2014-07-06 | Posted in ANZAI, 日記16 Comments » 

コメント16件

 ジョニー | 2014.07.06 23:47

1、2ともにAだと思います。確か、高度が高い方が空気抵抗が抵抗が少なくなるはずなので。
2の方は自信がないです…
やはり、パイロットの方は燃費のことにも神経を使われるのですね。

 oni-taicho | 2014.07.07 0:44

まず問題1は1が正解だと思います。一般に高度が高くなれば空気が薄くなりエンジンの燃焼効率は低下しますが、その分空気抵抗が減り、エンジンの出力も抑えることができ、総合的に見れば燃費向上に寄与していることになりますね。
問題2は難しいですね。飛行速度と燃費の関係ですね。飛行機は機種ごとに燃費効率が最適の速度が設定されており、その速度に近づけることが燃費の向上に繋がるはずです。一般的には最適速度よりも速い速度で運航されているのではないでしょうか。

 oni-taicho | 2014.07.07 0:49

恥ずかしい、タイプミス。
問題1の答えはAですね。

 かもめ | 2014.07.07 3:35

国際線のロングフライトなら、どちらもAだと思いますが…。国内線はBって事も。

 lightning | 2014.07.07 7:57

気象条件による気がします。
確か風が強く吹いているときの高高度と
風がほとんどない低高度なら低い方が
燃費効率がよいと聞いたことがあります。

また、2番は経済速度で運航しているので
機種によってもかわり気象条件でも変わっていくので、一概にはこっちの方が良いと言い切れることはないと思います。
どちらかというなら、一番がA、2番がBの順でしょうけど ……。

 とある高校生 | 2014.07.07 18:14

時と場合によって問1、2共にAにもBにもなるではないでしょうか?
空の状況(気圧) などと飛行機は深く関係すると思うので‥‥

 まっしゅ | 2014.07.07 19:02

う~ん、どうでしょうね~^^;

問題1は、エンジン効率は低下しますが空気抵抗が少ないAが答えかなぁと思ったりもしますが、空気が濃い低高度の方が燃費がいいとも考えることも出来ます。。。。まぁ、空気抵抗が低いAが答えだと思います。

問題2は、気象条件や機種にも変わってくるのではないでしょうか・・・?
だけど強いていうなら、Aが答えだと思います!!(テストの分からない問題を適当に埋める感覚でw)

 ウムキ | 2014.07.07 21:39

問1 問 2
共にどちらも正解です。

 安西 | 2014.07.07 23:42

皆様
ようやく帰国&帰宅したらみなさんのマジスレがマニアックすぎてビビってます。もうクイズはやりません笑。答えは1がAで2がBなんですが、もっと細かく条件設定すべきでしたね。なんとなくポーンと書いた記事でスンマセン。解説は後日、、、。ちょっと寝かせて。。

 匿名 | 2014.07.08 15:58

AとB。速度遅いほうがMRCに近いと思われる。
て、ATPLの過去問かなんかすか?

 安西 | 2014.07.08 23:07

匿名様
するどい!まさにFAA ATPLの学科問題そのまんまです。回答者のレベル高すぎてちょっと勉強中です笑。

 Sofia | 2014.07.26 2:18

二つのクイズ共にAだと思います。なるべく短い時間で早めの到着をすることで燃料を節約できると思うし、高度のことはよくわかりませんがなんとなく高く飛ぶ方が節約できるような気がするので。
正解とその理由を説明してくださると嬉しいです。

 安西 | 2014.07.29 8:44

Sofia様
うお、すいません解説やるの忘れてました。帰国したらやります!

 Pioneer | 2014.08.04 20:19

今更のようですがA,Bだと思います。
一問目については、Wikipediaで航空事故を調べていた時にパイロットが燃料消費を少なくするために故意に高度を上げたという記述を見つけたからです。
二問目については、同じくWikipediaでB767の開発経緯を調べた時に、登場石油危機だったため、巡航速度をマッハ0.82→0.78に落としたという記述を見たからです。
安西cop.、頑張って下さい。

 安西 | 2014.08.05 16:19

Pioneer様
コメントありがとうございます。正解です!これからも頑張りたいと思います^^

Seiya様
正解です!コメントいただきありがとうございます^^

近々、解答編をやりますので〜

 Seiya | 2014.08.05 0:23

どちらも空気抵抗によるものではないでしょうか。高度を上げると空気が薄い(空気の分子が少ない)ので空気抵抗が小さくなる。→燃費が良くなる。
2問目は空気抵抗の式に相対速度の二乗が入っているので速度を上げれば空気抵抗が上がります。→燃費が悪くなる。

Comment





Comment