ANZAI, 日記

スカイマーク 330運航停止

いやまさかSKYがこんなことになるとは。

いろんなニュースを見ていると、

初めてのエアバス運航でコストがかさんだ
380が無謀だった
為替を読み間違えた
成田参入が失敗だった
存在が中途半端

等々好き放題書かれているわけです。

まぁ380や成田参入には私も懐疑的でしたが、羽田のスロット持ってる限りは大丈夫だろうと思っていました。以前ブログにもそんな事書いた気がします。まさか最高益出してからたった数年でこんなんなってしまうとは。安西先生の予想もアテになりまへん。

知り合いに330への以降訓練をしていた方がいるのですが、訓練が止まってしまったとのこと。今後運航しないのですから、乗員はまた737に戻るのでしょう。大変ですね。パイロットの流出が起こるかな。

パイロット嫌いで有名な西久保さん。パイロットからも当然嫌われていたようだけど、個人的には頑張ってほしかった。大手の牙城に挑むオオカミさんはもういないのか。インテグラルとやらの支援を受けるようですから、第三極としての立場は貫いたようですね。まぁ今後どうなるかわかりませんが。

あとは、新生エアアジアジャパンですか。
う〜ん、セントレアで国内線ねぇ。。。
将来的には西海岸やハワイを330で狙うとか。
ジェットスタージャパンもそんなこと言ってた気がするけども、ようやくホンコン便をスタートするようです。

なかなか日本は難しいですな〜。

ところで、お知らせしていた通り「パイロット相談メール」はしばらくお休みさせていただきます。期間中返信は出来ませんのでご了承くださいませ〜。


2015-02-01 | Posted in ANZAI, 日記8 Comments » 

コメント8件

 なお | 2015.02.01 12:45

SKYさん、お買い物ヘタだったんですね。。。私も気をつけなきゃ(笑)

トリプル好きな私ですが、SKYの380も見てみたかったー!

 安西 | 2015.02.02 21:51

なお様
みたかったですね!330もなかなかかっこよかったですし。

jair様
日本のパイロットのマーケットは小さいでしょうから、どこか一社が潰れることであっと言う間に需給バランスが崩れることはありえます。どうなるか、気になるところです。

 jair | 2015.02.01 17:06

会見で有森新社長がA330の導入は会社設立並に大変だとおっしゃっていましたね。私は2月にSKYの330に乗る予定だったので残念です。自分の信念を貫いて、他の航空会社では出来ないようなことをしてきた西久保さんのことが結構好きでした。

マクドナルドの異物混入の際もそうでしたが、日本のマスコミは弱った者を集中攻撃しているように感じます。

今のところリストラは考えていないようですが、SKYからパイロット(特に機長)がLCCに流れればLCCの機長不足も一段落するのでしょうか。

 JUN | 2015.02.03 0:03

安西様、こんばんは。

知人にA330に移行中の方がいらっしゃいましたが、彼もその訓練がとまっているのでしょうか。ようやくゴールが見えているとおっしゃっていただけに、会社の都合とは言え、無念です。

また、自社養成の訓練はやめてほしくないと個人的には思っておりますが、こちらもどうなることやら、です。第二のJALになってほしくないですね。スカイマークには、そんななんやかんやな事情があり、本当に頑張って欲しいです。

 へなへなたか | 2015.02.03 17:04

月末に羽田で、見納めしてきました、A330。新しくて綺麗な機体でした。B737に比べたら、確かに燃料費はかさむので仕方ないといえばそれまでですが、何だか寂しいですね。

海外の会社では、
「カタール航空が日本路線から撤退を検討している。」
なんて記事も出たりで。。。

う~ん、言葉になりません。

何か複雑です。。。

 Pioneer | 2015.02.04 20:06

カタール航空のニュース見ました。今最も勢いのある会社だけに動揺を隠せませんでした。ここで出てくるのがやはり発着枠規制。成田は門限あるわ、羽田は滑走路短いわ、で海外の航空会社にしてみれば不便で仕方ないのでしょう。決して需要がないわけではないのに、仁川やチャンギとは逆の運命を辿っていく日本の空港がもどかしいです。

 まっしゅ | 2015.02.04 20:55

自社養成を始めてくれたのもあって、「うおおおお!!」ってなってましたが、ここに来て航空業界の厳しさを見せられたような気もします・・・

 安西 | 2015.02.06 15:46

まっしゅ様
そうですね。個々最近は何かと騒がしいですね。

Pioneer様
そうですね。国内のキャリアを守る為の規制ということなんでしょうが、「木を見て森を見ず」のような気がします。

へなへなたか様
いまのままだと、日本に見切りをつける外資が更にでてくるかもしれませんね。それはANAやJALにとって好都合なわけですが。

JUN様
その方も訓練は止まってしまったでしょうね。自社養成はとてもお金がかかりますから、しばらくは厳しいのではないでしょうか。

Comment





Comment