ANZAI, 日記

スカイマークの募集

出てますねぇ。
今回はJetの経験者が無い人とある人両方募集しているようです。
未経験の方はとにかく会社にこだわらずJetの経験を積まないことには始まりませんから
問答無用でアプライですね!!最初は737からスタートになるんだろうと思います。
今回の問題は経験者!
日本で330にダイレクトで乗れるチャンスがついにやってきたってわけです。
737や320に乗っている人であれば、是非是非チャレンジしたいところですよね。
ここ2〜3年で330のフライトタイムをつけるということは、長期的な視野で見ると
結構素晴らしい選択肢ではないかと思います。
ボーイングのワイドボディに乗っている方でも、いっちょエアバスでも取っとくか!
って考える方ももしかしたらいらっしゃるかも。
ただ、訓練期間の給料、1年間は正社員ではないこと、社長さんをめぐるトラブル等々、
考えなきゃいけないことが色々あるのが残念なところっす。
とはいえ、やはり未経験者を募集してくれるスカイマークはとっても貴重な存在であり
当ブログからも厚く御礼申し上げたい次第なのであります。


2013-03-05 | Posted in ANZAI, 日記8 Comments » 

コメント8件

 M.T | 2013.03.05 12:53

スカイマークの募集要項を見ましたが、副操縦士訓練候補生というのは実質、契約自社養成パイロットを募集する会社が増えたと考えて良いのでしょうか?

 安西 | 2013.03.05 14:02

M.T様
スカイは以前から副操縦士訓練候補生を不定期ですが募集しています。しかし、自社養成というとANAのようにゼロから訓練生を育てるという意味合いが強いように感じますので、スカイの場合は準自社養成といったところでしょうか。応募要件に、「事業用操縦士又は定期運送用操縦士免許、陸上多発資格及び計器飛行証明資格を有すること」と書いてありますので。

 YOUT | 2013.03.05 22:01

SKYは330本当に導入できるのでしょうか?
FAAの免許が事業用も日本のに書き換えれたら、チャンスも増えるだろうに…
日本でプロになるにはお金がかかりすぎるのが難点ですね

 安西 | 2013.03.05 23:38

YOUT様
うーん、既に訓練も始まってるようですからよっぽどのことが無い限り大丈夫ではないかとおもいすが、、、まぁこういう業界ですから確かに心配ではありますね。
日本では本当にパイロットになるのは大変です。だからといって、一般的には日本人はアメリカではパイロットにはなれませんし。。。難点ですねぇ><

 YOUT | 2013.03.06 18:53

安西さま
お返事ありがとうございます
日本人はアメリカでパイロットになれないんですか(°_°)
僕、今年、大学入試が全滅してしまって、ラストチャンスをNCN米国大学機構でアメリカの大学のパイロット学部の受験にトライしようと思ってます…
どうしよう…
一浪して、日本の大学行った方がいいのかな…

 安西 | 2013.03.06 20:38

アメリカのビザ(グリーンカード)があればなれますよ!なければ、抽選に応募して当たればもらえます。(ものすごい倍率ですが)
ビザ無しでこっそりセスナの教官をされている方がいるにはいるらしいです、、、。が、エアラインのパイロットにはビザ無しではなれないと思います。
アメリカの大学、とりあえず受験されてみてはいかがですか?私の友人で、2年間アメリカの大学の飛行機操縦学科に行き、その後日本の航空大学に入った人がいます。そのパターンを狙ってみるのもアリかもしれませんね。
そうすれば航空大学を受験する回数も減らずにすみます。日本の大学が決まっていれば日本でいいと思うのですが、浪人すると航大受験回数が必然的に減ってしまうのが難点ですね。
ただ、航空大学に受からない可能性も考えて、毎年ビザに応募すること、そして日本でのライセンス書き換えにむけて少しでも貯金しておくといいですね!
また渡米する前に、日本で第一種航空身体検査に適合する体かどうかと、YOUT様が進学される大学が航大に認可されるかどうかをチェックしておいたほうがいいと思います。

 jun | 2013.03.07 1:07

安西様
すごく根本的なところを突いてしまいますが、「第一種航空身体」「陸上多発」「事業用操縦士」「計器飛行証明」があれば基本的にはセスナであろうとジェットであろうと乗れるのでしょうか?
例えばそこでA320に乗らなきゃいけない、という時にはやはり会社の手助けをもらって、国認可なのか会社認可かわかりませんが…のA320の限定をとってお仕事に進む、という形なのでしょうか。
Jetの経験ありなし、ではその後キャリアを積む上ではどういう違いが出てくるのですか?

 安西 | 2013.03.07 1:57

jun様
「第一種航空身体」「陸上多発」「事業用操縦士」「計器飛行証明」のみですと、セスナのような小型機しか乗れません(もうちょい大きいやつ程度なら乗れます)。320に乗る為には、日本に於いては入社した会社の手助けを受けて国認可の限定を取得し仕事に進む、ということになります。
Jet経験の有無は非常に重要な要素です。なぜなら、沢山の会社が「JET経験1000時間以上」とか「JETでの機長時間1000時間以上」等といった条件でパイロットを募集するからです。よって、早い段階でJet時間を稼ぐということは、その後の就職活動の幅を大きく広げることになるわけですね。

Comment





Comment