ANZAI, 日記

人は皆勘違いを抱えて生きている

うちの嫁が魔女の宅急便に出てくるオソノさんをただの太ったおばさんだと思っていたらしい。妊婦なのに。
友達の彼女にいたっては、ひつまぶしをひまつぶしだと23年間思っていたようだ。
「え、ひつまぶしなの?!」
という歴史的瞬間に立ち会えたことを光栄に思う。
しかし、こういう勘違いはよくある。仕事でも。
「安西くん、君なにやっとるんだね?」
『え、いやこれをこうしようと、、、』
「いや、それはあっちをこうするんじゃないかね、、、?」
『そ、、、そうなんすか?』
「安西君、君今更何言っとるかね、、、」
いったい、あとどのくらいの勘違いを俺は抱えていて、そのうちいくつを死ぬまでに勘違いだったと改めることができるのか。
にほんブログ村 その他日記ブログ 専門職日記へ
にほんブログ村
それにしても、ジジはちゃんと言葉を取り戻すことができたのか。
ジーナの賭けはどうなったのか。
I love ジブリ。

人気ブログランキングへ


2012-09-09 | Posted in ANZAI, 日記No Comments » 
Comment





Comment