ANZAI, 日記

体重別運賃

サモア航空が体重別に運賃を定める方法を導入すうるようです↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130403-35030323-cnn-int
こりゃ賛否両論ありそうですな〜。
太った人は飛行機乗るの気まずくね?
「あ、あの人いっぱい料金はらってそう」
ってみんなに思われちゃう。
日本じゃあんま見かけないけど、外国にはでっかい人いるからなー。
こんなこともしょっちゅうあるのかな?↓
http://www.cnn.co.jp/usa/30004710.html


2013-04-04 | Posted in ANZAI, 日記5 Comments » 

コメント5件

 jun | 2013.04.04 2:27

安西様、こんばんは。
パイロットやるような人(特に健康への意識が強いという意味で)が、身長170cmにして体重100kgなんて人いませんよね….。(日本人に比べて海外の航空会社のパイロットの人は少しお腹出てる方とかいますが…)ということはですよ?普通にジムかなんかに行って普段から運動を多めにしてる人というのはそれだけ太らないわけです。だけど、日本人が想像するようなアメリカの方なんかはそういうBMIにしても「肥満」「準肥満」とされるところに位置づけられるほど太っているわけです。….ということはですよ?それって自分の健康に妥協してるだけじゃね?もしそれで航空機の燃料が通常の1.12倍かかったとしたら…..その人のせいじゃね?….と思うわけです。だったら別に料金取っても良いのでは?と思いました。
倫理的な問題で航空会社って、危険でもない人にたいして、もちろん太っているか否かという違いがあるものの…「お前は人の1.5倍の料金を払わなければならない。そうしたくないのなら、乗れない」と搭乗を拒否することはできるんですかね?…

 ミー | 2013.04.04 9:09

安西様
おはようございますm(_ _)m
たとえ自身の体重が増えてしまって人様の倍料金がかかってしまったとしてもですよ、空港にて体重を測定されるだなんて★#△!!
もう、何の罰ゲームですか!?という感じです(泣)
料金以前の問題です。
もし、全ての航空会社で適用されたらもう飛行機には乗れない……、いえ乗りたくないです絶対に!!
そうなってしまったら自分探しの旅にも行けなくなっちゃう………(T_T)
だって女の子ですから、一応(。・・。)

 ソル | 2013.04.05 0:22

そのうち、航空貨物みたいに容積重量と重量の・・とかなりそうですね…笑

 kuma | 2013.04.05 13:46

安西様
こんにちは。すっかり桜が散ってしまい,残念な限りです。
体重別の料金のニュースは確かに賛否がありそうですね。でも,米国とか海外の太った人って
日本人の想像を遙かに超えてますよ。
米国に行った際に利用したユナイテドで,すごく太ったCAさんが居たんですけど,
通路を通るのに一苦労していました…。日本じゃ考えられないとあのときほど思ったことはありません。
素朴な疑問ですけど,通路を通るのもやっとな乗客やCAの場合,緊急時の時ってどうするんですかね。脱出するのも大変そうですよね。通路塞ぐとか,脱出用のシューターを使えないとか。

 安西 | 2013.04.05 20:49

jun様
乗務の拒否はどうでしょうね~アメリカでやったら訴訟の嵐になりそうですね!が、航空会社としてはでっかい人はたしかにいやかもしれませんね笑。
ミー様
確かに女性は罰ゲームですよね。。。自分探しの旅は体重測定から!みたいな。いやですよねそんなの。
ソル様
そこまで厳密に笑。
kuma様
そこまで太っていると緊急事態時にはお客さんの援助はもちろん、自分も逃げられないかもしれませんね。しかし、体重や年齢を理由にクビにするわけにもいかないでしょうから、会社としては、早く辞めてくれと願っているのかも、、、。

Comment





Comment