ANZAI, 日記

侍パイロットの必需品

侍パイロットの必需品といえば手袋でしょうか。

日本人には、手が滑るので手袋して操縦する人が多いですね。手練のベテランキャプテンになるとしない人もいますが、若い人はほとんどしてるんじゃないかな。だって手に汗握る離着陸で文字通り手が滑ったなんてことになったら大変だし。なくなると不安なので予備を持ち歩いております。

でも、外人さんは9割9分手袋しないんですよねー。先日もおもむろに手袋はめてると、「お前おれのこと殺す気?」とか機長にからかわれたのでニヤリとしておきました。

彼らは手が滑らないのかな。西洋人は日本人より手が乾燥しているのでしょうか。エアバスはスティックだから要らなそうだけど。

Share on LinkedIn
LINEで送る

2015-08-07 | Posted in ANZAI, 日記1 Comment » 

コメント1件

 flyingtony | 2015.08.07 19:34

昔、アメリカ人パイロットでノーメックスの手袋をして747を操縦していた人を思い出した、、、
後にも先にもあのパイロットだけかな~?

私も基本的に手袋はしませんが、、、この前のアムステルダムは人生で初めて手に汗をかきました。

Comment





Comment