ANZAI, ステイ先

大韓航空のパイロットに絡まれるの巻

ニューカッスルのそれに比べりゃ訛りがキツくないロンドン出身の機長と韓国でバーに繰り出したわけですが、次から次へとコリアンエアのパイロットに絡まれるわけです。

まずは330のスペイン人パイロット。

ス「Hey guys!どっからやってきたんだい。お、君は、、、ベトナム人?珍しいね!」

安西「いや、日本人っす」

ス「え、、、えぇ?!」

お次は777のイギリス人パイロット。

イ「Hey guys!どっからやってきたんだい。お、君は、、、フィリピン人?珍しいね!」

安西「いやだから日本人だってば」

イ「え、、、えぇ?!」

更には737のベルギー人パイロット。

ベ「Hey guys!どっからやってきたんだい。お、君は、、、バングラデシュ人?珍しいね!」

安西「ざけんなボケ日本人じゃ」←もう酔ってる

ベ「え、、、えぇ?!」

 

それにしても外人てなだれかれかまわずとにかく話しかけますな相変わらず。小さなバーだったけどほとんど全員と話したもんね。エクスパットパイロットはこうやって情報交換してるわけですな。

彼らによると、コリアンは機長として働くならなかなかいい会社のようです。外国人FOには機長昇格のチャンスがなですからね。あと韓国人機長は色々とアレでカクカクシカジカなんですって。

月の半分弱はまとまった休みを取れるようで、彼らは毎月自国に帰っているようです。おめー日本人なんだから確実に月半分は日本で過ごせるよってことでした。さらに、コリアンが就航しているところならどこに住んでもいいようで、ハワイからコミュートしてる人もいるとか。ハワイラブな安西さんにとってはなんとも魅力的なお話で。(行ったこともねーしビザもねーけど)

まぁ、副操縦士の安西さんにはしばらく関係ないお話ですか。

 

 

安西副操縦士のログブック | パイロット ブログ


2015-10-12 | Posted in ANZAI, ステイ先9 Comments » 

コメント9件

 読者 | 2015.10.12 0:57

安西様の勤めていらっしゃる会社では、どの程度機長昇格のチャンスがございますでしょうか。
教えていただけますと幸いです。

 Seiya | 2015.10.12 1:39

西洋人はあまりアジア人の区別が付かないようですね。私もバスでよく中国人かベトナム人に間違えられます。個人的には白人とヒスパニック系くらい違うと思っているのですが…

韓国人キャプテンは未だに神様のような振る舞いの人が多いと知り合いから聞きました(笑) 間違いを正そうもんなら…. 全員が全員では無いでしょうけど。

 ボリジ | 2015.10.12 2:16

彼らの地図では日本は極東。
「サッポロもナゴヤも台北も知ってるわ」と
誇らしげに話してくれました。昔、北米の地方都市で。

↑ 上には上が…の話も。
『斜陽』というブログ: 嫌な乗客、パート6
http://good-old-days.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/post_0b5a.html
親子で【ピーナッツ】の会社なら
スヌーピーの縫いぐるみをお守りに(笑)

 まっしゅ | 2015.10.12 12:02

やっぱり間違われることってあるんですねw
バーに繰り出していろんな国のパイロットと情報交換・・・いいっすね(^o^)

 Bus driver | 2015.10.13 8:22

やはり俺の目は間違っていなかった。

 安西 | 2015.10.14 9:04

読者様
だいたい5年くらいでチャンスが来るらしいです。こればかりはその時の需要によってかわりますから何とも言えませんが。

Seiya様
文化を変えるのはなかなか難しいでしょうね。

ボリジ様
そうですね。いちばーーん右っかわのちっこい国ですから。

まっしゅ様
よっぱらってる外人なんて何ってんのかさっぱりですけどね。

Bus driver様
どいつもこいつも目が曇っていらっしゃる。

 トニー師匠 | 2015.10.15 0:11

あれっ?
プノンペン出身かと思ってた、、、マヂで。

 ミー | 2015.10.16 15:20

夢の国ご出身かと思ってました♡
ダッ○ィーとかプ○さんとかとお友達(*´ω`pq゛
だってくまモン安西様だから(笑)

 安西 | 2015.10.18 16:31

トニー師匠
すごいピンポイント、、、

ミー様
よく覚えてらっしゃいますねそんな小ネタ笑

Comment





Comment