ANZAI, 日記

建造物

でっかいヒコーキはもう間近で見るとビルです。
こんなんが飛ぶのかと未だに思う。
外部点検でグルっと飛行機周りを一周するわけですが
ちょっとしたマンションの周りを散歩するような感覚。
あるキャプテンが言っていた。
「外部点検なんてまじめにやるもんじゃねぇ」
「こんなデカイのマジマジ見てたら、チビって飛べなくなっちまう」
まぁ、そうね。
わかる気がする。
380の外部点検やってみたいな。


2013-12-30 | Posted in ANZAI, 日記7 Comments » 

コメント7件

 星の玉子様 | 2013.12.30 9:32

副操縦士さんも外部点検することあるんですね~
機長さんだけの仕事だと思っていました

 oni-taicho | 2013.12.30 9:33

A-380などといったら,それはもう一つの建築物でしょう。
子どもじゃないけれど,よくあんな巨大な物が空を飛びますね。

 安西 | 2013.12.30 20:25

星の王子様
機長が経験の為にと連れて行ってくれました^^
oni-taicho様
ほんと、よく飛びますよね。。。

 ウムキ | 2013.12.30 21:19

「大きく見える日と小さく見える日」
現役の青組B4キャップから伺ったお話ですが
外部点検の時、いつも乗ってるシップが小さく
見える時は安定してるそうです。
逆に大きく見える時は要注意だそうです。
心理的に不安定であるとか、体調が不調な場合
は大きく見えるそうです。参考になりますでしょうか?
今年は1年間色々教えて頂き有難うございました。
よいお年をお迎えください。

 安西 | 2013.12.30 21:46

ウムキ様
なるほど、どうりで僕には毎回大きく見えるわけです。
修行が足りん、、、、
こちらこそ沢山の情報をいただき勉強になりました。来年もよろしくお願いします!

 ぷりん | 2013.12.31 2:33

ほんとに!
何百人と乗せて空を飛ぶなんて!
信じられない、ありえない!
だから私は飛行機が怖いし、苦手なんです。。
でも、その怖さがいつしか憧れに変わりました。
見てるだけで胸がいっぱいです。
今日も明日も大きな大きな広い空を
小さな飛行機が飛んでいくんですね。
もっと小さな人間を乗せて。
明日も空を見ます。

 安西 | 2013.12.31 10:03

ぷりん様
あの鉄の塊が太平洋を超えて行くんですからすごい話です、、。新年の空も晴天のようですね!

Comment





Comment