ANZAI, 日記

成層圏からフリーフォール 勇敢なおっさん

本日は偉大なるおっさんのニュースより。
このオージーのおっさん、なんと成層圏から飛び降りようとしているよです。旅客機の巡航中の速度はだいたいMach0.7〜0.85あたりですが、このおっさんの落下中の速度はMach1.1に達するとか。旅客機が飛んでいる高度は高くても4万フィートあたりですが、このおっさんは12万フィートからのジャンプ。
ちなみに、777や747のような大型機でも、最大運用限界速度はMach0.9あたりのはずです。なぜなら、それ以上飛ばすと飛行機がぶっこわれる可能性があるからです。へたすりゃ空中分解です。あのでっかい鉄の塊でさえ0.9なのに、このおっさんは生身で音速越えようとしとるわけです。音速を超えることができるものといえば、光、戦闘機、そしてコンコルドあたりでしょうが、このおっさんは生身です。
ちなみに、音速あたりでぶっとばしてる戦闘機の映像はこちら↓

にほんブログ村 その他日記ブログ 専門職日記へ
にほんブログ村
このおっさんからも、ヘルメットのてっぺんあたりから衝撃波みたいなもんがでるんでしょうか?!
「Hey mom, look at that!! Falling,,,falling Ossan with sonic boom!!?」
『Fuck! Get down,get down!!』
てゆーか燃えないの?いくら防護服きてるからって熱くないの?
パラシュート出したときの衝撃に人間の体って耐えられるの?!
ボキってならない?
脱臼は間違いないでしょ?
と、、、とにかく、おっさんが飛び降りる前にもう一度航空力学を簡単に復習しようっと。

人気ブログランキングへ


2012-10-09 | Posted in ANZAI, 日記No Comments » 
Comment





Comment