ANZAI, 日記

成田空港第3滑走路早期実現へ

成田空港の第三滑走路をさっさとつくりましょう、という動きが少しずつではありますが出て来ているようです。

o0720029412157974652

本気で成田をなんとかしたいなら最低でも以下3つは絶対条件だと思います。

①24時間化
②第3滑走路の建設
③第2滑走路の延伸

最低でも①と②は絶対、、、。

署名運動も行われているようですね。←クリック

しかし当然反対勢力はいるわけで。←クリック

実現性は乏しいかもしれませんが、こういう運動がようやく起こり始めたということは歓迎すべき事です。昔からの問題・反対派との戦いがありますから結果ダメかもしれません。でも、議論はとにかく必要です。是非上記リンクをご覧ください。


2014-05-27 | Posted in ANZAI, 日記2 Comments » 

コメント2件

 鷹山 | 2014.05.27 16:26

今日もコメントする側から失礼します(笑)
空港って海外から来る人にとって、その国の文化や雰囲気を最初に感じる所であるし、ある意味「国の顔」になる所だと思います。
もっと言うとその国の縮図だと思います。
必要だと分かっているのに、中々行動にうつせない。日本人のお人好しで消極的なトコ、行動力のなさ…政治や国防などにも通ずる所ありませんかね⁈

 安西 | 2014.05.28 14:48

鷹山様
そうですね、通じる所ありますね。それが国民性からくるものであれば我々個人にも責任があるでしょうから、一業界人として何が出来るか考えたいと思っている所です。海外の航空会社で海外の考え方を学んで、10年後くらいにそれを日本に持ち帰ると、、、とか。

Comment





Comment