ブログ 雑記

白夜を空から

2012年7月28日 >

日本時間の夜中にロシアの上空をヨーロッパに向かって飛んでいると、右側(北側)がぼんやり明るく、左側(南側)が真っ暗になります。地上では白夜と呼ばれる現象が起こっているわけですが、上空から見るのもまたなんとも不思議なもんです。
あの明るい辺りが地球の北側のてっぺんあたりなのねーー。
ちなみに、宇宙飛行士から見たら、飛行機なんて地球の表面にくっついてるようなもんです。それくらい、彼らがいる高度は高い。一度で良いから、宇宙から地球を見てみたいなー。
ANAから宇宙飛行士の候補生になられた方も、そんな気持ちだったんでしょうか。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 専門職日記へ
にほんブログ村

スポンサーリンク






-ブログ, 雑記

Copyright© 安西副操縦士のログブック , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.