ANZAI, 日記

目標こそがオレを甦らせる

FAAのATPLの学科の勉強してるんだが、、、楽しいじゃないか。
最近思うんだが、ck outしてからのコパイとしての生活よりも
訓練中のときの方が活力がみなぎってて元気だった気がする。
そりゃ給料今のほうがもらってるし、生活だって楽だけど、なんかこう、
「頑張ってるなーーーオレ♡」みたいな感覚がない。
そんなこというと、おめー普段勉強してねーのかって言われそう。
ま、やってるこたやってるんだけど、普段の勉強にはゴールがない。
パイロットになるぞ!
ATPL取るぞ!
海外行くぞ!
みたいな、直近のゴールがないと、なんか盛りあがんね。
機長になるのはそりゃ最大の目標だけど、何年先かわかんないし。
なので、ちょこっと先に結構デカめの目標を常に作って、その延長線上に機長昇格試験があればいいなーって思う。
だめかな、そんなんじゃ。
にほんブログ村 その他日記ブログ 専門職日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


2013-02-04 | Posted in ANZAI, 日記5 Comments » 

コメント5件

 dora | 2013.02.05 12:39

ATPの学科勉強お疲れ様です。
勉強方法はいくつかありますが、
ネットのやつでしょうか?

 安西 | 2013.02.05 13:39

AIRLINE TRANSPORT PILOT TEST PRIPという本を使っています!

 dora | 2013.02.05 17:28

もっといいものがありますので、
メールでお送りしますね!!

 jun | 2013.02.06 1:42

安西様
お話を聞いていると、訓練って楽しそうですね。いや、単純に子どもたちが遊んでいる風景を見て楽しそうー!とかじゃなくて、こう人間として満ち溢れてるなーって感じがするって意味で、エンジョイする、楽しむ。→楽しそうだなーなんて。
お話を聞いているといつもこう、リアルに光景が目に浮かびはやく自分もこうならなきゃと思う限りです。

 安西 | 2013.02.06 20:15

訓練は、、、やっぱり厳しいですね。終わってみて、「あぁ充実してたなー」と初めて思えるわけです。ただ、副操縦士になって少し余裕が出来たのか、今は勉強を楽しむことができるようになったみたいです。

Comment





Comment