ブログ 雑記

雲の上はいつも快晴

2015年1月9日 >

この時期のイングランドはすっきりしない。

どんよりとした雲に覆われて街は薄暗くそして寒い。
こんな日が続くのならば、出会い頭に天気の話をしたくもなる。
「青い空が待ち遠しい」と、それはいいたくもなるだろう。

がしかし、一度上空に上がればロンドン上空といえどいつも快晴。
下から見上げれば恨めしい分厚い雲も、上から眺めればなんと美しいこと。
綿飴を敷き詰めて踏み固めたような雲の絨毯。その広がりは、それこそ永遠に続くのかと思わせる程。

雲の上はいつだって快晴。

辛いことも嫌なこともそれなりにままあるけども、そこを抜ければ快晴のはず。



-ブログ, 雑記

Copyright© 安西副操縦士のログブック , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.