ANZAI, 日記

65歳

65歳まで雇う義務を民間企業に課す、という話があるようで。
パイロットも65歳まで雇うことになるとなるとどうなるのか。
現在ではだいたいの会社が63歳かな?たぶん。
60越えるとより厳しい身体検査を受けなければならないわけですが、それでも65歳のパイロットは若い人に比べて上空で身体的なトラブルに見舞われる可能性が高いのではないかなー、、、と思うわけです。
政治家が無能なのか、日本人が無能だから政治家も無能なのか。んなこた知りませんが、年金システムや税収を保つ為のいろいろな政策は、とりあえず一般人や民間企業に負担をかけるものが大半。その結果、航空会社の安全レベルが下がってしまうなんてことは、あるのでしょうか、ないのでしょうか。
にほんブログ村 その他日記ブログ 専門職日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


2012-09-16 | Posted in ANZAI, 日記No Comments » 
Comment





Comment