コロナとパイロット ブログ

コロナ禍におけるパイロット のスケジュール【2020年7月】

スポンサーリンク





も、今年も半分終わりましたね。

台湾は毎日毎日クソ暑く、子供を朝から区民プールに連れてくのが日課の安西さんです。

北欧ではパパが随分長い育休を取れると聞いたことがありますが、こんな感じの生活を送ってらっしゃんですかねぇ。

 

コロナ禍におけるパイロットのスケジュール

コロナ パイロット

さて、7月のスケジュールが以下のように発表されました。

2020年7月

  • フライト: 6日
  • 地上での訓練: 3日
  • お休み: 14日
  • スタンバイ: 9日
  • 飛行時間: 19時間

うむ、過去数カ月に比べると少し戻ってきました。

台湾ではエバー航空がパラオへの就航を計画しているようですが、コロナ抑制に成功した場所を結ぶ便が少しでも復活できるといいですね。

ちなみに、台湾で777に乗る友人、先月は100時間、今月は95時間だそうです。。。

 

人足りねぇ( ゚Д゚)ゴルァ

 

と絶叫してたのでとりあえず彼がクビになることはなさそうですね♡

 

✈︎

 

 



-コロナとパイロット, ブログ

Copyright© 安西副操縦士のログブック , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.