ANZAI, 日記

Boeing747-8

787の陰に隠れてしまっていますが、実はジャンボにも新しいタイプがあるんです。-400に次ぐ-8。その新造機を日本の会社が8月頃から導入するようですね。
日本貨物航空というこの会社。我々がお客さんとして搭乗することはないのであまり馴染みはないですが、日本で唯一貨物専門で飛んでいる会社です。しぶい。他ではANAがB767の貨物機を飛ばしていますね。
で、この-8、-400よりもでかいんです!ダウンサイジングがトレンドの昨今ですが、その逆を行く大型機の導入!航空業界にとっては明るいニュースなのではないでしょうか。
ただ、世界経済がどーのこーのと騒がれている今日このごろ、果たしてその大きな貨物室を埋める程の貨物を集められるのか。興味深い所ですね。
ちなみに、大韓航空やキャセイが既に-8を導入しているようです。
にほんブログ村 その他日記ブログ 専門職日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


2012-07-18 | Posted in ANZAI, 日記2 Comments » 

コメント2件

 Wing | 2013.04.10 7:54

僕は今中学3年生で、ANAのパイロットを目指しています。得意な教科は社会と理科と音楽です。また、いまある委員会の委員長もやっています。
質問なんですが、中学の勉強が、どれくらい後に響くか、教えて下さい。

 安西 | 2013.04.11 10:30

Wing様
こんにちは、コメントありがとうございます。
若い時に勉強していればいるほど、後の高校や大学、受験等が楽になると思います。そういう意味では、中学での勉強はものすごく将来に影響するかもしれませんね。
中学生のうちから英語、数学、理科の基礎を固めておけば、将来受験の際に大きく役立つと思います。
また、委員会等の活動で沢山の人と関わる事も、コミュニケーション能力を伸ばすことに役立つはすですよ!

Comment





Comment