ブログ 雑記

コロナで仕事がないパイロットのために【 フライパンで簡単チキングリル 】

2020年4月12日 >

本日は仕事がないパイロットの皆さんにうってつけの料理を紹介します!

フライパンで作る簡単チキングリル

このメニュー、簡単だけどちょっと時間がかかるんです。

ね?

仕事も無けりゃ料理もロクにできねぇパイロットにちょーどえーやろ?

スポンサーリンク





チキンをフライパンに敷いて弱火にかける

皮がある方を下にしてフライパンにチキンを並べましょう。ホントは骨なしモモ肉が好ましいです。

 

 

ポイント
チキンから油が自然に出てくるのでフライパンに油は敷かないで!

 

弱火にかけたら45分そのまんま。コレで8割完了です。45分間、転職に向けて飛行時間の整理でもしといてください。

15分に1回くらいはチキンの場所を替えてあげ、ムラ無くコゲメを付けてあげれば全てのチキンが喜ぶでしょう。

 

45分経ったらひっくり返す

さて、45分待ったらチキンをひっくり返して更に15分待ちます。

 

 

これで95%終了。美味しそうでしょ。

 

15分後、例の塩かけてオシマイ

15分経ったら前回のブログで紹介した塩かけてサッと混ぜながら強火で火を通せばオシマイ。

 

 

 

ニワトリの想いを受け取ろう

調理後、フライパンに鶏肉からにじみ出た油が残っていると思います。これ、ニワトリからの大切な贈り物なので捨てちゃダメ!

フライパンが少し冷めたらオリーブオイル注いで例の塩ふってレモン大量に絞れは優秀なドレッシングの出来上がり。あらかじめ用意しておいたサラダをフライパンにぶち込んで和えてしまいましょう。

 

飲めるオリーブオイル

「うまいオリーブオイルは飲めるのさ」

って、以前マルコが言ってました。彼がイタリアで作ってるオリーブオイルはホンマにジュースかと思うくらい飲みやすかった。

アレほど美味しいとは思いませんが、ドレッシングとしてオリーブオイルを使うときはコレにしてます。

 

 

あ、マルコってイタリア人のキャプテンです。

香りも気に入っています。お試しあれ〜。

amazonで見る

 

 

安西副操縦士のログブック| パイロット ブログ



-ブログ, 雑記

Copyright© 安西副操縦士のログブック , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.