ANZAI, 日記

赤道通過の際パイロットは何をやっているのか

半年ぶりでしょうか、サンパウロにやってきました。

ブラジルは南半球にあるわけなんで、当然北半球から行く時は赤道を通過せにゃなりません。

それでは問題です。

赤道通過の際、コックピットではどんなことが行われているでしょうか。

A
特になんもなし。

B
赤道上空は暖気と寒気の境目となっており中程度の乱気流が予想される。よって、赤道通過の前後5分はシートベルトサインをオンにし、客室でのサービスは中断しなければならない。

C
緯度がゼロになった際、操縦室の計器類が一時的に誤作動を起こす可能性があるため、注意深くモニターし必要があれば規定に従い措置を講じる。

 

あぁ、帰りも長いなぁ。

 

 

安西副操縦士のログブック | パイロット ブログ


2017-01-19 | Posted in ANZAI, 日記15 Comments » 

コメント15件

 匿名 | 2017.01.19 13:31

C

 匿名 | 2017.01.19 20:17

A

 う〜 | 2017.01.19 23:17

お久しぶりにコメさせていただきます。
赤道通過時にやる事があるんですね。
国際線には乗ったことないのでさっぱりですf^_^;
なんとなくBですかね。。。笑
新千歳オーバーランでてましたね。
大事に至らず良かったです!
安西さんもお気をつけて(^-^)/

 匿名 | 2017.01.19 23:42

ズバリC

 Alone007 | 2017.01.20 22:02

あえてのA。

 Kiyo | 2017.01.21 8:22

Aですかね、
でも、北半球と南半球で何か違うと聞いたことがあるのでCで!

 トニー師匠 | 2017.01.21 11:10

初めて通過した時は本当に真っ赤で驚いた。。。

ということで、「D. All of above.」

 ウチナー | 2017.01.21 11:16

A。

 YS | 2017.01.22 2:33

A
国内しか飛行経験なくわかりませんが、これだけの飛行機が赤道線を飛び交う中で誤作動は…ないですよね。また赤道線は意図的に作った実際には存在しない線なわけで揺れの原因と赤道線は関係ないかな…と思います。

ただ答えが気になります。

 jun | 2017.01.22 10:04

安西様、こんにちは。

charlieだと思います。

 ユージ | 2017.01.23 12:44

トイレを流す際に渦の向きが変わったことを確認し機長に報告するのがコパイの仕事でしたね。
最近はバキューム式になり撤廃されましたが。

 ウムキ@翼の王様 | 2017.01.25 21:29

Aでしょうか。

強いて云うなら
赤道通過証明書の発行と
まもなく赤道を通過します
といったPAでしょうか?

 まっしゅ | 2017.01.25 23:35

A

パイロットの皆さんは赤く輝く赤道の絶景に慣れてしまっているため。(笑)

 SKC | 2017.01.26 9:46

C

パイロットはいかなる状況においても機体のコントロールとモニターを続けなければならない。

なんつって。

 安西 | 2017.01.28 5:12

Aでございます。
赤道通る時もいつも通りの業務を淡々とこなしております。

Comment





Comment