ANZAI, 日記

JTAがB737-800導入、ANAも大量発注

よーーーーーやくJTAが新機材を導入!←クリック

JALが倒産した際、子会社であるJTAの業績はそんなに悪くはなかったらしいです。しかしながら親会社の倒産にひきずられかなりの給与カットを強いられ、親会社に色々ゴチャゴチャ言われていつまでも新機材を導入出来ずに、、、、
そんなとってもフラストレーションな状況が続いていただけに、社員の方もきっとモチベーションが上がる想いでいらっしゃるのではないでしょうか。

つい先日までJTAは副操縦士の募集を行っていました。
チャンスをつかんだか方はラッキーでしたね。737-800のフライトタイムは将来的に絶対に損にならないと思います。

でもって、ANAも5機種を大量発注。←クリック
また320買うの?!

まぁどうでもいいですけど、こういう明るいニュースはモチベ上がりますね!!


2014-03-27 | Posted in ANZAI, 日記2 Comments » 

コメント2件

 まっしゅ | 2014.03.28 18:21

ANAはついこの間787を買ったばかりなのに、もう次の機材を大量に購入するんですね(笑)
777-Xですかぁ・・・自分がパイロットになったら操縦してみたいです。
パイロットは「機種変」というのはできるものなのでしょうか??

できるのであれば、どのくらいの時間がかかるのですか?気になります。。。

 安西 | 2014.03.29 9:05

まっしゅ様
機種が変わることはよくありますよ。だいたい3ヶ月くらいで終わります。777から787、または320から330のような場合はもっと短いかもしれません。

Comment





Comment