ANZAI, 日記

旅に出るのはいいのだけれど

旅に出るのはいいのだけれど、必ず帰ってこなきゃいかんのです。

今の会社は、日本の航空会社より2倍くらい休みがありますので、当時よりは長い旅行を計画できますが、それでも会社の都合に合わせて旅が終わる日を決めなければなりません。自分の人生だけど、旅程を好きに決められない。サラリーマンである以上、このルールは変えられませぬ。

いつか、帰る日が未定な旅に出てみたいもんですなぁ。定年してからじゃなく、比較的若いうちに、そんなチャンスがあったらいいな。僕の次の目標というか、素直な気持ちみたいなものは、どうもそういったところにあるようです。

ということで20日ほどのバケーション。ブログは、、、しばらくお休みかなぁ。。

 

 

安西副操縦士のログブッグ | パイロット ブログ


2015-08-23 | Posted in ANZAI, 日記6 Comments » 

コメント6件

 花*花 | 2015.08.23 18:32

いつも楽しく読ませて頂いてます。

約3週間のお休みですか…スゴい!
どちらへ行かれるのでしょうか、
自分だったら…と、しばし楽しい妄想。

おっしゃる通り、気の向くまま期間未定のぶらり旅
いつかは私もしてみたいです。
足腰弱らないうちに(笑)

素敵な休暇となりますように
リフレッシュされて戻って来て下さいね!

 トニー師匠 | 2015.08.23 18:57

とりあえず3ヶ月の休職とか?
後はその時の気分で随時延長。

けどアメリカの航空会社で9.11の後に解雇されて半年間の無職生活をした経験から言うと、仕事しなくなって1ヶ月くらいしたら何でもいいから働きたくなると思いますよ。

 へなへなたか | 2015.08.24 1:13

いや~、素晴らしいですね。

なんでそんなに働いてんの?

って思うほど、日本は働き過ぎ、

有休は悪

みたいな雰囲気もあったりで私自身、去年の有休が消化仕切れていません。

有期だとは思いますが、そんな日本人の分まで代わりに楽しんで下さい。

ビール飲みたい。。

 ボリジ | 2015.08.24 3:13

大丈夫ですか?
今頃は、それなりにお元気かもですが。

>会社の都合に合わせて旅が終わる日を決めなければなりません

サラリーマンでなくても、主婦でも、年金組でも、
旅程の制約はありますよ。
それは、土台となる生活があるからです。

身体が疲れているのか、仕事に疲れているのか、
後者なら師匠案に一票。

 まっしゅ | 2015.08.24 8:31

世界一周とか、いつかやってみたいですね。
バックパッカーでもいいので、安く、世界を旅してみることが、私の人生の夢です。
現実的に考えれば難しいかもしれませんがそれはこれから考えますw
”日本の会社の2倍”の休みで20日とは、30日の高校最後の夏休みをもっと有意義に過ごせばよかったですw

 安西 | 2015.08.29 22:47

花花様
もう半分くらいおわってしまいました!のこりも楽しみます。

トニー師匠
半年間無職、、、、そのプレッシャーは半端じゃなさそうです。

へなへなたか様
そうなんですよねぇ。でもそのサムライスピリットがあるからこその今の日本なんでしょうねぇ。
ボリジ様
いつも元気ですよ!

まっしゅ様
大学の夏休みを有意義に使って下さい!

Comment





Comment