パイロット 転職・海外 ブログ

ライアンエア@ブダペストベース

先日ハンガリー人の機長と飛ぶ機会があり、ライアンエアのブダペストベースのパッケージについて教えてもらいました。

給料:

約7,000USD(税引後)

 

勤務パターンetc:

5勤4休を永遠に繰り返す。有給は年10日ほどあるので年2回は15連休もらえる計算。Sick Leaveについては聞き忘れたなぁ。
ステイは無し。仕事は必ずその日に終わりホームベースのブダペストに帰ってくる。1日4レグ。長いセクターのときは2レグ。
仕事はそれなりにキツく、11ヶ月目で上限の900時間に達してしまうので、最後の12ヶ月目は完全にオフ。その間、ベーシックサラリーが貰えるかは契約による。ライアンエアに直接雇用されている場合は貰える。自分で会社設立してライアンと自分の会社が契約結んでいる場合は貰えない。
直接雇用の方がお得に聞こえるが、税金の関係で最終的には手取りは同じくらいに落ち着くらしい。

EASA持っててハンガリー人の配偶者がいらっしゃるという方は是非。え、そんなやつおらんやろって?えぇ、いないでしょうね。そもそもEASAのライセンスで仕事してる日本人パイロットってどのくらいいるんだろう、、、。

あ、給料は機長の給料です。

 

 

安西副操縦士のログブック パイロット ブログ

 



-パイロット 転職・海外, ブログ

Copyright© 安西副操縦士のログブック , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.