BLOG, 日記

半年ぶりの審査を終えての感想

下手くそぉぉあ”ぁぁぁぃゃァァァァ

 

何年やっとんねんボケカス

 

もう辞めろ

 

辞めてしまえ

 

と、いつもと同じような感想でございました。

まぁとにかく、スケジュールの「審査」の文字を見てから苛まれ続けた鬱状態からようやく開放されましたとさ。

副操縦士になって8年ほど経ちましたでしょうか。これまで半年に一回、鬱を患っては開放され、患っては開放されの繰り返しだったわけですが、これをあと30年続けていくのかと思うと、鬱になりそうです。

あれ、日本は定期SIM審査は1年に1回でしたっけ。もうよく覚えてないや。

 

安西副操縦士のログブック パイロット ブログ


2019-04-22 | Posted in BLOG, 日記2 Comments » 

コメント2件

 Kiyo | 2019.04.23 5:01

そろそろ、このブログの名前が
Captain Anzai
Pilot’s diaryに変わるのでしょうか…

審査、試験、健診など
もう鬱どころか年中生きてる心地がしません(泣)

 安西 | 2019.04.23 14:23

Kiyo様
ほんとそうですねぇ。
Captain Anzaiって、なんかこうゴロが悪い気がするんですよ。

Comment





Comment