BLOG, 日記

ダイナスティのストが結構盛り上がってた

色々記事見てみたんですが、すんごい盛り上がってるんですねこのスト

600人のパイロットがストに参加しているようです。こりゃかなりの人数ですね。会社の規模から考えると半分くらいかな?なんでも参加者は組合にライセンスを預けているらしいですよ(笑)

組合はお金よりもスケジュールに文句言ってるみたい。8時間以上のフライトはパイロット3人に、12時間以上は4人にしやがれ!というようなことを主張していらっしゃるようです。

今日の台湾時間午後5時に日本で言うところの団体交渉的なもの(?)が行われるようです。

そういえばANAは成田→シドニーや成田→L.Aを二人で飛ばしてますね。JALもニューヨーク→成田3人で飛ばしてますし、イレギュラーならヒースロー→成田を2人で飛ばすことも可能なんでしたっけ。

それでもストしないということは皆さんハッピーでいらっしゃるんでしょう。

勤勉でいらっしゃるんですねぇ。

 

 

安西副操縦士のログブック | パイロット ログブック


2019-02-11 | Posted in BLOG, 日記10 Comments » 

コメント10件

 yah | 2019.02.11 23:12

TOYOTAが社史上最高収益をあげたときに、TOYOTA労組は前年以下のベア要求をしましたね。
何のための労組なんじゃいと、フリーランスでSEしとった自分には理解不能でした。

 じゅんさん | 2019.02.12 6:13

日航も「沈まぬ太陽騒動」の頃北米行き747は6人(FE含む)でとんでませんでしたっけ?倒産して双発になってからは、路線が消えたんで乗った事ありませんが。
エア・カナダは、トロント行きは流石に4人でした。大韓航空も4人でしたね。
ワタクシはパイロットではないのですが、パイロットは肉体的負担が大きいのでキツイと思いますよ。全日空や日航の酒気帯び事件がありましたが、睡眠時間調整は大変ですね。

 匿名 | 2019.02.12 6:45

流石に成田/LAは3人ですよ^_^

 匿名 | 2019.02.12 11:47

私、父の仕事の関係で台湾に住まわされていたのですが、夏休みの帰国がストでチャイナエアが飛ばず、中止になったことが結構ありましたね。。。もう10年以上前ですけど。パイロットって力持ってるんですねw

 安西 | 2019.02.12 16:50

Yah様
おぉ。フリーのSEさんて、基本住む場所自由なんですか?例えば東京の仕事受けながら沖縄に住むとか、、、

じゅんさん様
そんな時代もあったんですねぇ。パイロットになるのが遅かったかな(笑)

匿名様
あら、昔は往路2人でしたが、変わったんですね?サンノゼやシアトルも3人にしてもらえたんですかね?
力、お持ちじゃないですか?パイロットに限らず、CAさん、整備さんetc、フツーの国で労働者に与えられた当たり前の権利のハズです。こういうことが起こらないように。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190211-00009218-bengocom-soci

 匿名 | 2019.02.12 20:39

サンノゼも3人ですねぇ。シアトルは季節によった気がしますが、、、
とはいえ世界基準とは違うと思いますねぇ、、、
FRMが日本にも導入されるとかでやっと変わってくるみたいですが、、、

 ひよこ | 2019.02.13 1:51

大手に行かれたある方が、今のところ日本の航空会社にグッドディールはないから、とりあえずベターディールを選ばざるを得ないといったことをおっしゃってました。
その時は、大手に受かったのに変わったことを宣う方だなと思いましたが、今思うとある意味ものすごく客観的に業界の現状を見つめていたのかなぁと思います。

 フクロウ | 2019.02.14 1:25

たしか日本の会社は11時間まではシングルなのではなかったかと…。
過酷ですね…

 安西 | 2019.02.14 11:19

匿名様
確認したところバンクーバーとサンノゼは往復ともに2人、シアトルは往路2人復路3人ですね。しんどい、、、。
LAは往路ともに3人になったとのこです。復路は昔から3人でしたが。
ちなみにメキシコも往復ともに3人。。。

ひよこ様
JACがグッドディールなんじゃないかと思っております\(^o^)/

フクロウ様
運航規定上12時間までシングルオッケーじゃないですかね。恐ろしや。。

 匿名 | 2019.02.14 23:31

サンノゼは3人ですよ。往復。シアトルより遠いですから。
シアトルは季節によって復路3人だったりです。
バンクーバーは2人です。

Comment





Comment