ブログ 航空関連

台湾のCAさんがストうっているという話

2019年6月24日 >

おやまぁ、今度はエバー航空のCAさんによるストですか。

以前、ダイナスティのパイロットもストやってましたが、その時より遥かに規模が大きいようですね。

エバーは当然LCCではなく大手さんなわけですが、そんなに待遇悪いんですかね。まぁ確かに中東や中国に比べればパイロットもキャビンも相当見劣りするでしょうが、あの辺と比べるのもアレですしね。

あ、キャビンの待遇といえば日本のLCCを思い出しますね。例えばバニラ。1時間飛んで600円しかもらえないんですよ。ガキの使いやあらへんで。まぁもちろん基本給はあるわけですけど、その基本給も雀の涙なもんで鬼の激務させられて月給10万チョイとかそんなもんですわ。当然、アパート代も支払えないので同僚と部屋をシェア。

これもう、貧困ですよね。

みなさんがお望みの低運賃を達成するために、LCCのCAさんが貧困に喘ぎながら必死に生きていらっしゃるということを心の片隅に留めておいてもいいかもしれません。ピーチのCAさんもバニラのCAさんのようにバイトと掛け持ちなんですかね?

そういや、日本に出稼ぎにやってきたベトナム人の介護士さん。彼女は月18万で衣食住ダダだそうで(部屋は二人部屋)。

 

あれ、なんの話でしたっけ。

 

そーそーそー!台湾のCAさんがストうってるというオハナシですよ!そうでしたそうでした!

 

 

安西副操縦士のログブック パイロット ブログ





-ブログ, 航空関連

Copyright© 安西副操縦士のログブック , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.